JCL_DLGアップデート版

JCL4Dの一部で、Componentsフォルダに入れて使う「JCL_DLG.4dbase」を改訂、新たにダイアログのバリエーションが1つ増えた。

増えたのは「JCL_dlg_Inform_ShowOnDisk」。メッセージを表示するダイアログ「JCL_dlg_Inform」に[保存先を表示]ボタンが追加されている。リストボックスに表示されているデータを書き出したあと、そのファイルのありかをワンタッチで確認したい、ようなときに超便利。

実行イメージ

[保存先を表示]をクリックするとOSのフォルダ内に保存されたファイルを選択状態で表示する。

保存先を表示、実行結果

[保存先を表示]のオブジェクトメソッド:

  //保存先を表示

SHOW ON DISK(vD85_filePath)

ACCEPT

使い方は次の通り。

		C_TEXT($title;$msg;$okStr)
		$title:="書き出し完了"
		$msg:=$folderPath+"に「"+$namePtr->+"」をご覧ください。"
		$okStr:="OK"
		JCL_dlg_Inform_ShowOnDisk ($title;$msg;$okStr;$filePath)

新しいJCL_DLG.4dbaseはこちらからダウンロード

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。